博多店 ブログ

【冬のオイリースカルプについて】

こんにちは☆

福岡もチラチラと雪が舞いかなり冷え込んでますね。

寒い日でもなぜか頭皮のベタつきが気になるという方が実は多いんです。

今日は頭皮のベタつき、過剰な油分の原因をまとめてみましたので参考になさって下さい。

 糖分や脂肪分のとりすぎ
  頭皮がべたつくのは毛穴から分泌される皮脂の量が増えるから。この皮脂の過剰分泌は毎日の食生活が大きく関係してきます。

 頭皮を不潔にすることによるもの、朝シャンの危険性
  お風呂は朝に入るのが習慣という人は、夜1日の汚れがついたままの状態で眠りに
ついています。毎日シャンプーしてるから清潔というわけではありません。睡眠中は
重要な肌サイクルが行われていて、そこで汚れが残ったままだとうまく肌サイクルが
行われずトラブルの原因に・・・。

 洗浄力の強いシャンプーによる皮脂のとりすぎ
  洗浄力の強いシャンプーは、泡立ちも良くしっかり汚れが落とせて頭皮にも良さそうな  イメージがありますが、免疫力を保つために必要な皮脂までも取り除いてしまうことが  多く、頭皮は皮脂不足に。皮脂が不足した頭皮はそれを補おうと今まで以上に過剰な  皮脂を分泌させます。これが皮脂の過剰分泌につながるのです。

 トレスや運動不足による血行不良
  ストレスは毛細血管を収縮させるため、著しい血行不良の原因に。
また、運動不足で新陳代謝が低下すると血液中から頭皮に運ばれる栄養素が十分に  届かなくなり、頭皮が栄養不足に。栄養が不足した頭皮は免疫力が低下し、べたつき  や抜け毛や薄毛を引き起こす危険があるため要注意です。

 ワックスなどの整髪料の油分の影響
  特に男性はワックスやジェルなどの整髪料を使う人が多く、髪の毛が短いため地肌に  近い部分につける傾向があります。地肌に直接つけていなくても、汗などで流れ頭皮  に残ることがあるため整髪料の油分には注意しましょう。

毎日の生活習慣はもちろんですがヘッドスパを行うことによって改善が期待できます。


ご自宅でできるケアとしてシャンプー前の頭皮マッサージが非常に効果です!

スカルクイックではご自宅でのケアの仕方をわかりやすくご紹介しておりますので

お気軽にお越しくださいませ☆

施術メニュー ヘッドスパとは SQのこだわり